G-TECH JapanでもG-TECH Germanyと同じサービスを提供できるために本国とのコミュニケーションは非常に大事です。そのために、G-TECH Japanでは、三カ国が話せるドイツ人のスタッフがいます。

お客様のために、ほぼ毎日メールや電話などでコミュニケーションをとっています。おかげさまで、お客様のG-TECHチューニングに関する悩み、質問や意見など、G-TECH社長であるギーセルさんはなんでも答えてくれます。なので、トラブルのときでも安心!

いつもの国境を越えた国際コミュニケーションはもちろん、一年間に4回以上ギーセル社長は来日してくれます。G-TECH JAPANのスタッフのトレーニングを行ったり、新しい商品を紹介したり、日本で一番良いサービスを提供できるためのミーティングに参加したりします。

2014年の春から、G-TECH Germanyは日本のスーパー耐久シリーズに参戦しています。G-TECH JAPANや総輸入元であるEXPRIDEの手伝いで、G-TECH商品の良さを証明していきたいと考えています。でもそれだけではなく、日本のファンのみんなさんとの触合い、またはコミュニケーションも大事です。ファンの生の声を聞くと、日本に合う商品も提供できるようになります。

なので、何かの意見等がございましたら、お気軽にご連絡ください!
ギーセル社長にも必ずお伝えさせていただきますので!

コミュニケーション・マネージャー
マーセル・アイカマン